ホーム » 日記 » 専用回線の必要ないネット接続方法とは?|無線の利用で快適にネットできます

専用回線の必要ないネット接続方法とは?|無線の利用で快適にネットできます

工事の必要がないモバイル通信とは?



友人から聞いた話なのですが、インターネット接続をするのにケーブルを利用せず
無線LANを利用してネット接続する方法があるそうです。

携帯電話と同じで、屋外でも電波の届くところならどこでもネット接続ができる
それがモバイル通信という接続方法です。
当然室内でも電波の届く環境なら問題なく利用することができます。

ただし携帯電話と同様に使いすぎると規制がかかります。
一定期間で規定量以上のパケット通信を行うと、速度規制がかかります。

この辺りはスマホと変わらないそうですが、その中でこの速度規制がない
大量にパケット通信をしても速度が遅くならないモバイル通信があるそうです。

それがWiMAXというモバイル通信です。
パケット通信の上限がなく、どこまで使ってもいつまでも速度が変わらない
そんなモバイル通信です。

まずはこのWiMAXを詳しく調べてみました。

高速通信が可能で速度規制のないモバイル通信



無線LANを利用してインターネット接続をする回線なので、当然ですが
部屋で利用する場合にも回線工事などの必要がありません。
対応端末もWi-Fiが利用できるものならノートPCやタプレっとPC
スマートフォンやゲーム機など様々な端末の利用が可能です。

しかも速度規制がないので屋外で利用してきて、そのまま家庭でネット接続しても
毎月変わらない速度でインターネットを楽しむことができます。

利用可能エリアは今でも増えていて、現在では主要な都市では人口カバー率も
90%を超えています。

利用料金もフレッツ光と比べるとかなり安く、プロバイダを選べば毎月の料金は
かなり安く利用できるようになります。

僕の状況を考えてみると、アパートにはすでに光回線がありますがそれの契約を
せずにWiMAXで契約するほうがお得に利用できることになります。

回線速度もかなり速い速度が出るエリアもあるので、それほど気になりません。
何より回線工事が必要なく、契約してすぐにどこでも利用できるのは大きな魅力です。

全国どこでもインターネット接続可能



WiMAXを利用すれば引っ越しのたびにインターネット回線のことを気にする必要もなく
全国どこでも利用することができます。

回線工事の必要がないので、大家さんに工事の許可をもらうこともなく契約してから
すぐに利用することができます。

今度のアパートのインターネット契約に比べてもお得に利用できるプロバイダがあり
そちらと契約すれば月額利用料が大きな負担になることもありません。

僕にとっては現状で最適のネット回線と思ったので、すぐに契約してきました。
引っ越しの前ですが、すでにネット環境が整ってしまいました(*´∀`*)

僕はスマホも持っていますので、WiMAXでスマホのネット接続をすることにすれば
こちらのパケ代を節約することもできるようになります。
色々な通信コストを下げることができるのはとても大きな魅力に感じました。

室内でも問題なく利用できるので、家庭で固定回線の代わりに利用しても十分に
インターネットを楽しめます。

アパートで回線の契約に困ったらWiMAXはおすすめのネット回線です。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。